アロマオイルの使い方!初心者向けのアロマは?

アロマオイルの使い方!初心者向けのアロマは? 趣味

アロマオイルは、お部屋や玄関などを芳香剤として使用し気分を落ち着かせたり集中力を高めたりする効果があり、精神面でも健康面でもよいと言われています。

しかしアロマオイル初心者の方は、どんなものをどんな場面でどうやって使えばいいのかわからない方もいるのではないでしょうか?

私も最初はとまどいました。

そこで今回は、初心者の方でも楽しめるアロマオイルについてご紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

アロマオイルの使い方(基本編)

まず知っておいてほしいのは、アロマオイルにはアルコールや香料などを混ぜて人口的に作ったアロマオイルと、100%天然素材から作られたアロマオイルがあります。

一般的には、自然の天然素材から作られたものはエッセンシャルオイル(精油)と呼ばれていて、自然から作られているものなので肌に直接触れても問題なく、アロマテラピーに使用されます。

 

アロマオイルの基本的な楽しみ方で手軽にできるのは香りを楽しむ芳香浴でしょう。

ここでは様々な道具を使った芳香浴の楽しみ方について紹介します。

 

マグカップ

手軽に香りを楽しむなら、マグカップにお湯を入れてアロマオイルを1~2滴ほどたらし、蒸気で香りを楽しみます。

お湯が冷めて蒸気がたたなくなったら、アロマオイルではなくお湯をたします。

 

最初にお湯を沢山いれてしまうと、その後つぎ足せなくなってしまうので気を付けてください。

この方法は、広範囲での香りを楽しむのには不向きですが、自分の近くにおいて深呼吸をして香りを楽しむのがお勧めです。

 

ハンカチやマスク、枕

外出時には、ハンカチやマスクにアロマオイルを1~2滴たらして香りを楽しみます。

アロマオイルには除菌効果もあると言われていますので、マスクの外側にアロマオイルをたらしてあげるのも勧めです。

 

就寝前には、枕などにリラックス効果のあるアロマオイルをたらしてあげるとよい眠りにつけるかもしれません。

また、最近では手軽に楽しめるスプレータイプのアロマスプレーがあり、これらを使うと初心者でも手軽にアロマが楽しめるのではないでしょうか。

・アロマスプレーの商品一例(楽天市場)

 

Amazonで商品を探す場合はこちら。
Amazonでアロマスプレーを探す

 

アロマストーン

これが一番お手軽だと思いますが、アロマストーンにアロマオイルを数滴たらして香りを楽しみます。

人口的に作られたアロマオイルは直接肌に触れない楽しみ方をするため、このアロマストーンを使って香りを楽しむのがお勧めです。

・アロマストーンの商品一例(楽天市場)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KAVA アロマストーン LACE アロマ ギフト【RCP】
価格:486円(税込、送料別) (2019/9/26時点)

楽天で購入

 

Amazonで商品を探す場合はこちら。
Amazonでアロマストーンを探す

 

アロマポット

上皿に水とアロマオイルを数滴たらして、ろうそくの火で上皿を温めて香りを楽しみます。

火を使うので、就寝時などの消し忘れには気を付けなければなりません。

・アロマポットの商品一例(楽天市場)

 
Amazonで商品を探す場合はこちら。
Amazonでアロマポットを探す

 

アロマランプ

皿にアロマオイルを数滴たらして電球の熱で香りを楽しみます。

アロマポットに似ていますが、火を使用しない為比較的安全性は高いかと思います。

・アロマランプの商品一例(楽天市場)

 

Amazonで商品を探す場合はこちら。
Amazonでアロマランプを探す
 

ディフューザー

水を入れた器にアロマオイルを数滴たらし、電源をいれてミストで香りを部屋に広げるミストディフューザーや、水や熱を使わずにアロマオイルの瓶を取り付けて電源をいれることで香りが広がるタイプなどがあります。

・アロマディフューザーの商品一例(楽天市場)

 

Amazonで商品を探す場合はこちら。
Amazonでアロマディフューザーを探す

 

アロマオイルの使い方(応用編)

リラックスする方法として湯船につかることは健康にも精神的にもよいことだとされています。

最近ではアロマ効果のある入浴剤が販売されていますが、アロマオイルを直接湯船に入れると香りを楽しみながらリラックス効果が得られます。

 

アロマバス

アロマオイルを湯船に5滴ほどたらしてよくかき混ぜて入ります。

肌の弱い人は、アロマオイルを5ml程度のキャリアオイルで薄めてから使用するとよいそうです。

肌の敏感な方はオイルの量を減らしたり、使用を中止するようにしましょう。

また、アロマのバスオイルも市販されていますのでそちらでまずは試してみるのもよいかもしれません。

・アロマバスの商品一例(楽天市場)

 

Amazonで商品を探す場合はこちら。
Amazonでアロマバスを探す

 

ルームスプレー

市販のアロマスプレーを自分で作ることができます。

 

無水エタノール10mlにお好みのアロマオイル(精油)10滴ほどを混ぜて、精製水40mlを加えて50mlのスプレー容器に入れます。

使用するときにはよく振って空気中にスプレーして使いますが、肌には直接触れないように気を付けください。

 

私は、このスプレーをヨガマットを吹くときにも使っていてお勧めです。

ただし、柑橘系のアロマオイルはシミになることがありますので注意しましょう。

・無水エタノールの商品一例(楽天市場)

 

Amazonで商品を探す場合はこちら。
Amazonで無水エタノールを探す

 

初心者におすすめのアロマ3選

アロマオイルの香りは好みもありますが、目的別のお勧めのアロマを3つご紹介します。

 

リラックス効果のあるアロマ

ラベンダー

皆さんもよく知っている香りではないでしょうか。

フローラルな香りを楽しむことができ、香りが気持ちを落ち着かせてくれ、心地よい眠りにお勧めです。

ヒノキ

さわやかな森林の香りが、気持ちを穏やかで安らかな気分にさせてくれます。

ローズウッド

フローラルな香りを楽しむことができ、心のバランスをとり落ち着かせてくれます。

ゼラニウム

グリーフローラル系の香りで、不安を感じているときなどに気持ちを落ち着かせて安らぎを与えてくれます。

 

リフレッシュ効果のあるアロマ

ローズマリー

すっきりとした草木の香りがし、気持ちを集中させて元気な気分にさせてくれます。

レモン

フレッシュな香りがし、気持ちを刺激し集中させてくれます。

ペパーミント

メントールの香りで、イライラ感をなくして頭をスッキリさせてくれます。

 

やる気をおこさせてくれるアロマ

グレープフルーツ

リフレッシュ感のある爽快な親しみやすい香りで、沈んだ気持ちを明るい気持ちにせさてくれます。

レモングラス

強いレモンと草の香りがして、リフレッシュ感とスッキリした気分にさせてくれます。

スイートオレンジ

フレッシュでフルーティーな香りで、落ち込んだときなどには包み込むような香りで気持ちを前向きな気分にさせてくれます。

 

アロマオイルを探す場合はこちらをご活用ください。
(※商品を絞り込みたい場合は検索結果ページにてキーワードを追加して再度検索してください。)

アロマオイルを楽天市場で探す

アロマオイルをAmazonで探す

 

まとめ

ここでご紹介したアロマオイルはほんの一部です。

自分の好きなアロマオイルの香りを見つけるのも楽しみになります。

 

アロマオイルを選ぶときには、好きな香りや使用する目的、用途によって選ぶと気に入ったものが見つかるかもしれません。

初心者の方でも、きっと自分なりのお気に入りのアロマオイルの香りや調合で楽しい1日が過ごせるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました